訪問マッサージとは?


医療費抑制のため、政府が推進する医療サービスのひとつです。

厚生労働省は医療費適正化(医療費抑制)の総合的な推進として、病院・施設から地域・在宅への復帰が円滑にできるよう在宅医療の支援体制の構築を推進しています。

※ 熊本日日新聞 2015年6月16日朝刊掲載より一部引用



画像の説明
  • マッサージ治療を受けたいが通院が困難な方を対象に、当院スタッフがご自宅まで伺って施術するサービスです。
  • 介護保険ではなく医療保険(健康保険)を使ったサービスですので、介護保険の限度額を気にせずにご利用頂けます。
  • 治療を担当するスタッフは、全員がマッサージの国家資格を取得しており、皆様の症状や体調にあわせて、筋肉のコリをもみほぐしたり、関節を柔らかくしたりと、身体機能の維持・回復を促すリハビリマッサージを行います。



施術内容と効果

痛みの緩和

  • 筋委縮やこわばりがあれば疼痛が発生します。
  • 筋肉や関節を和らげることにより疼痛を緩和します。
  • 関節可動域の維持・拡大
  • 加齢や運動量減少などにより筋力は日々衰退していきます。
  • 自動、他動運動を取り入れることによって衰退するスピードを緩やかにします。



筋力の維持・強化

  • 麻痺や筋委縮などにより関節拘縮を引き起こすと衣類の着脱、おむつ交換など日常生活動作を妨げます。
  • 関節可動制限のある部位にマッサージや、軽い運動を取り入れることにより予防や改善を期待できます。



心理的ケア効果

  • お話し相手として聞き手となったり、日常のコミュニケーションを深めていくなかで、信頼関係を構築し、ポジティブな心理的効果が期待できます。
  • 在宅治療中の高齢者の方のご自宅に国家資格を持つ「マッサージ師」が伺います。
  • いつものお部屋でケアを受けられるので、出かける手間が一切なく、患者様もご家族の方もリラックスしていただけます。
  • 当院からお伺いするマッサージ師は、正式な国家資格「あんまマッサージ指圧師」にパスしています。技術面はもちろんのこと、高齢者とのコミュニケーションなど、メンタル面でのケアもしっかりと学んだ心身のエキスパートです。
    施術経験も豊かですので、大切なご家族を安心してお任せいただけます。